Sonnexのマルチタッチ·ソリューションタッチパネルとタッチスクリーンのトータルソリューションを提供

SonnexはOKTEKグループの一部のブランドです。当社OKTEKの本社は台湾にあり、中国は冶具や基盤実装の工場を昆山、深圳、と東莞(二つのSMT/ PCBA工場)を設立しております。

イスラエルのカメラセンシング方式の技術を扱ったタッチスクリーンパネルの製造や組み立てを始め、5年以上のタッチ·パネルやタッチスクリーンアセンブリーの経験を活かし、Sonnexとしたブランド名でタッチ技術のマーケットに関与し始めました。現在はアジアと海外向けのお客様へ様々なマルチタッチ技術を提供し続けお客様を満足にさせております。

SAW(表面弾性波方式)、IR(赤外線方式)とカメラセンシング技術を扱い、製品としたタッチモニター、タッチスクリーンパネル、やタッチオーバーレイの製品をご提供しております。タッチ技術に関しての専門知識とプロ意識を持ち、アフターサービス、オンサイトサービス、製品保証、や技術面のフルサポートも行っていますのでお客さんへはセットアップのトレーニングなども含めてサービスを行っております。

当社の製品は、POS、デジタルサイネージ、看板、教育方面、サービス産業、エンターテイメント、オフィスビル、ホテル、住宅団地、ショッピングセンター、ショッピングモール、キオスク、レストラン、病院、ヘルスケア、空港、デパート、などに使用することができます。 壁やテーブル等にも設置可能で、タッチモニターやタッチスクリーンパネルは横にでも縦にでも設置可能です。

© 2014 Sonnex | 無断複写·転載を禁じます。 www.sonnex.com.tw        |  英語 | 中国語 | 日本語 | スペイン語 |